対話型AI Cognigy
AIチャットボット用語集

言語検出

言語検知とは、ユーザーが使用する言語に基づいてチャットや音声ボットが柔軟に多言語対応する機能のことです。
進化したボットは、会話の途中で対話の言語を変更できます。ユーザーは会話の途中で使用している言語でのコミュニケーションが難しいと感じた場合には、自分に取って使いやすい別の言語に切り替えることができるので、より良いユーザー体験を提供できます。
シンガポール、スイス、インドなど、多言語が頻繁に使用される国や地域では、言語検出が重要な差別化要因となります。

対話型AIプラットフォーム
Cognigyとは

Cognigy

CognigyはGUIで直感的に設定できる優れたエディタ機能を持ち、短期間で拡張性の高い対話型AIを設計・開発できるプラットフォームでです。
外部連携コネクターを多数サポートしているため、対話型のシステムをフレキシブルにデザイン・運用することができます。

次世代のカスタマーサービスを
対話型AIプラットフォームCognigyで体験

今後対話型AIはさまざまな業務の自動化に欠かせない存在となっていきます。
優れた顧客サービスを低コストで実現する、Cognigyをご体験ください。