提供会社:TDSE株式会社

提供会社:TDSE株式会社

対話型AI Cognigy
導入事例

人とサービスを言葉でつなげることが出来る対話型AIプラットフォーム「Cognigy」。
高度な自然言語処理と強力なプロセス自動化機能を融合し、最適なソリューションをご提供します。

Mobily – CognigyのAIボットによりコンタクトセンターの応答時間を99.5%短縮

クライアント名:Mobily

サウジアラビアに本社を置くMobilyはCognigyの対話型AIを導入してから、コンタクトセンターで顧客対応に要していた時間を20分からわずか6秒に短縮することに成功しました。また顧客満足度が顕著に向上しました。


株式会社はせがわ – お問合せ・来店予約の自動化

クライアント名:株式会社はせがわ 様

株式会社はせがわ様に、Cognigyによる問合せ・来店予約チャットボットを導入いただきました。


Janio Asia – 顧客向け対話型AIを3週間で導入

クライアント名:Janio Asia

物流ソリューション・プロバイダー「Janio Asia」はCognigyの対話型AIを導入し、顧客向け対話型AI(AIチャットボット)をわずか3週間で公開することに成功しました。またJanio AsiaはZendeskに統合ボットを構築し、最初の2ヶ月で顧客からの問い合わせの25%を自動化することに成功しました。


Kofax – AI搭載のナレッジベース検索機能で顧客サポートを変革・高度化

クライアント名:Kofax

KofaxはAIを搭載したチャットボットを導入し、Kofaxのパートナーや顧客へのサポートを変革・高度化させました。
オムニチャネルの顧客体験と強化されたナレッジベース検索機能を提供し、生産性の向上とコスト削減を実現しました。またKofaxはチームの介入なしにクエリの 80% を処理できるようになりました。


Salzburg AG社 – コールセンターの枠を超えた顧客サービスを提供

クライアント名:Salzburg AG社

エネルギー、通信、輸送ネットワークとインフラを提供する公益事業会社であるSalzburg AGは、オムニチャネルAIチャットボット「LEA」を導入して顧客とスタッフの満足度を大幅に向上しました。


ヘンケル – 顧客ロイヤリティの向上に貢献

クライアント名:Henkel(ヘンケル)

Henkel(ヘンケル)は、Cognigyの対話型AIプラットフォームを使用してエンドユーザー向けのシミ治療のための24時間365日対応可能なバーチャルエージェントを開発しました。消費者との対話を自動化し、消費者との関係を強化することでブランドロイヤリティを強力なものにしました。


ルフトハンザ・ドイツ航空 – 未来志向の技術で顧客を管理

クライアント名:ルフトハンザ・ドイツ航空

ルフトハンザ・グループはCOVID-19が猛威を振るう期間中も非常に高い顧客の期待や日々変化する規制、高コストのプレッシャーをCognigyによって見事に管理しました。


大手製薬会社 – 営業プロセスを加速し大幅な業務効率化を実現

クライアント名:大手製薬会社

がんや感染症などの治療薬の研究開発のパイオニアである大手製薬会社が、CognigyとSalesforceを統合し、営業担当を支援することで業務の効率化や時間短縮を実現し、新薬のスピード導入に成功しました。音声ベースのバーチャルアシスタントがSalesforceとシームレスに統合することで、営業プロセスを加速することに成功しました。


山﨑内科医院 – コロナワクチン接種予約ボット / 事前問診取得の自動化

クライアント名:医療法人社団壮明会山﨑内科医院 様

東京都小金井市の医療法人社団壮明会山﨑内科医院へ、Cognigyによるコロナワクチン接種予約チャットボットを導入いただきました。コロナワクチン接種時に必要な事前問診や複雑な接種条件をAIチャットボットと会話しながら、効率的に案内及び予約を行うことが出来ます。


熊本市 – 多言語による観光案内を自動化

クライアント名:熊本県熊本市 様

熊本市の公式観光サイトに、Cognigyによる多言語対応AIチャットボットを導入いただきました。
24時間365日、道先案内や観光案内など観光客の問合せを非接触、非対面で解決することでコロナ禍においても、安全・安心な新たな観光案内を実現します。



次世代のカスタマーサービスを
対話型AIプラットフォームCognigyで体験

今後対話型AIはさまざまな業務の自動化に欠かせない存在となっていきます。
優れた顧客サービスを低コストで実現する、Cognigyをご体験ください。