対話型AI・AIチャットボット ガイド

対話型AI/AIチャットボットとは?

対話型AIとはコンピュータと人間の間で自動化された会話を実行することを目的としています。
コミュニケーションを中心としたこの技術はメッセージアプリ、チャットボット、音声ベースのアシスタントなどの形でマーケティング、セールス、カスタマーサービスの現場で自然に使用されています。
人間の会話のニュアンスを模倣することで顧客はプログラムではなく、人間のエージェントとコミュニケーションを取っているような印象を受けることができます。極めてパーソナライズされた顧客体験を実現するのです。

対話型AIの使用を開始するには自然言語処理(NLP)と機械学習(ML)をシステムに統合することが大きな出発点となります。
これにより顧客の会話を正確に解釈し、適切な回答を自動的に返すことができるようになります。そして、ビジネスプロセスが改善されるだけでなく、カスタマーエンドでのコミュニケーション体験も改善されます。

しかし、何が対話型AIを単なるトレンドから技術的な柱に変えたのでしょうか?
それは、使いやすさとアクセスのしやすさが第一に挙げられます。今日のデジタル活性化の影響を受けて、顧客は企業との対話中に迅速な問い合わせ解決とシームレスな会話を期待する傾向があります。
これに加えて、電話からFacebookやWhatsappなどのテキストを多用するソーシャルメディアチャネルへの絶え間ないシフトが加わり、そのイメージはより明確になっています。

これらの変化にどのように対応するか

リーディングビジネスはこのような行動シフトを先取りし、対話型AIを活用して顧客と従業員のコミュニケーションを強化していきます。これらのツールを活用することで得られるメリットは以下の通りです。

・従業員の満足度と生産性の向上
・顧客満足度の向上
・売上や利益の伸び

コグニジーとは

Cognigyは短期間で拡張性の高い対話型AI(カンバセーショナルAI)を設計・開発可能とするプラットフォームです。
高度な自然言語処理と強力なプロセス自動化機能を融合し、最適なソリューションをご提供します。

CONTACT US お問合せ

導入のご相談やご質問など、
以下よりお気軽にお問合せください。

  • メールでのお問い合せ お問合せフォーム
  • 資料請求フォーム