対話型AI・AIチャットボット ガイド

対話型AI/AIチャットボットの価値とは?

ここでは対話型AI/AIチャットボットがビジネスにもたらす価値を具体的にご紹介しましょう。

1. 24時間体制を実現

対話型AIは人間の介入を必要としないため、24時間365日稼働します。
実際、ほぼ瞬間的なレベルでこれを行い、リードのコンバージョン率を700%にまで高めます。レスポンスが早ければ自然と顧客満足度が向上し、長く顧客を待たせることに伴うネガティブな経験を最小限に抑えることができます。そのため、ブランドの認知度や評判にプラスの影響を与えることができます。

2. 変化する顧客の嗜好に対応

私たちがお客様としてサービスを受ける際、不快と感じることは何でしょうか?
それは待たされることです。不十分に管理された顧客コミュニケーションシステムでは、簡単な問い合わせでも解決するのに何時間もかかることがあります。これは、ほとんどの顧客が電話よりもウェブサイト上のライブチャットを好んでいる理由でもあります。

3. 関係性と対話

現実を直視してみましょう。 ボットとの対話を好む人はいません。
人と人との出会いを模倣することで対話型AIはより関係性に配慮したフレームワークで問題を解決し、顧客維持とビジネスの成長を向上させます。

4. 無限のスケーラビリティ

人力によるコールセンターはスケーラビリティの問題に永遠に悩まされています。
人員を追加で配置することはリソースを大量に必要とし、解決するためには集中的な努力と時間が必要です。
対話型AIはこのような問題を回避し、人材コストを増加させることなく大量の顧客とのやり取りを処理します。さらに貴重な人材をコールセンターの受付業務からより優先度の高いタスクに配置することができます。

5. オムニチャネル・カスタマーエクスペリエンス

複数のプラットフォームをまたいでコミュニケーションを処理するカスタマーサポートエージェントを想像してみてください。
同じ顧客があるプラットフォームで会話をしていても、別のプラットフォームでフォローアップをしていたらどうなるでしょうか?重要な顧客情報をつなぎ合わせようとしている間に会話が途切れてしまい、キャッチアップを続けるしかないでしょう。
さらに、顧客が他のエージェントとの間で問題を解決する前に何度も説明しなければならないというリスクもあります。インテリジェントな対話型AIチャットボットは関連する顧客の詳細に会話を関連付けることができるので、無駄がありません。
これは、適切な状況下で、定期的な顧客と新規顧客を簡単に区別できることを意味します。

コグニジーとは

Cognigyは短期間で拡張性の高い対話型AI(カンバセーショナルAI)を設計・開発可能とするプラットフォームです。
高度な自然言語処理と強力なプロセス自動化機能を融合し、最適なソリューションをご提供します。

CONTACT US お問合せ

導入のご相談やご質問など、
以下よりお気軽にお問合せください。

  • メールでのお問い合せ お問合せフォーム
  • 資料請求フォーム