開発者向けCLIベースAPIの導入|Cognigy.AI 4.0新機能

機能紹介

Cognigyは短期間で拡張性の高い対話型AI(カンバセーショナルAI)を設計・開発可能とするプラットフォームです。
2021年2月にリリースされたCognigy.AI 4.0へのバージョンアップに伴い、開発者向けCLIベースAPIが導入されました。

開発者向けCLIベースAPIの導入

基本的にCognigy上の全てのリソースが新しく導入されるCLIから操作可能です。
任意のIDE(VS Code、Eclipseなど) から、フロー、Webchat、トランスフォーマー等のCognigyの各種機能が直接編集できます。複雑なCI / CDパイプラインおよびソース管理への統合が可能になります。