新着情報

TDSE とスマートウィル、バーチャル接客&CRM ツール「AICO」 個人事業主ビジネスを応援するスモールビジネス版リリース

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社(証券コード:7046、本社:東京都新宿区、代表取締役社⾧:東垣 直樹、以下「TDSE」)と株式会社スマートウィル(本社:東京都港区、代表取締役社⾧:坂本 雅志、以下 「スマートウィル」)は、昨秋のリリース以来リテール企業を中心に導入されているバーチャル接客&CRM ツール「AICO」のサービスにおいて、個人事業主やフリーランスなどスモールビジネスを展開される方々を対象とした新たなパッケージ「『AICO』 LIGHT BLUE プラン」を 2021 年 6 月 8 日付でリリースしましたので、お知らせします。

AICO のサービス内容

AICO は、AI チャットボットによる接客の効率化だけでなく、来店予約やバーチャル接客、キャッシュレス決済機能、更には、CRM 機能までも搭載した一気通貫のプラットフォームサービスです。
コロナショックで人々の生活や買い物のあり方が変化し、実店舗を持つリテール企業は大きな打撃を受けました。しかし AICO であれば、ウィズコロナ/アフターコロナにおいて、クローズを余儀なくされ、来客数が減った店舗においても、バーチャル接客を通じて濃密な顧客対応を行うことができます。加えて、CRM 機能や、LINE を使った 1to1 コミュニケーション機能を活用することで、顧客の維持、拡大を図ることが可能となります。
昨年 11 月のリリース以来、ラグジュアリーアパレルブランドを中心とした多数の企業様にご活用頂き、実に購買率 90%以上という高い実績を残して参りました。

今回の開発背景

昨秋リリース以来、AICO の拡販を通じてリテール業界における接客を伴うリアル店舗の維持、底上げに寄与すべく、サービスの充実を図ってまいりました。
リリースから半年が経過し、今なお続く新型コロナウィルスの感染拡大の影響から、企業のみならず、苦境に立たされているスモールビジネスのオーナー(個人事業主やフリーランスの皆様)も AICO でサポートできるのではないかと考え、このたび個人事業主向けのAICO のパッケージを新たに開発しました。

個人事業主向け AICO のメリット

▼ 顧客/フォロワーとより深く繋がる

AICOは、顧客との1to1コミュニケーションに必要な機能を全て持ち合わせております。
オンライン接客における『AI チャットボット/ビデオ接客/キャッシュレス決済』、CRMにおける『顧客管理』、コミュニケーションにおける『メッセージ/コンテンツ配信』と多面的に機能提供をしているため、顧客やフォロワーとより深く繋がることが可能となります。

▼ インターフェイスに『LINE』を使用

日本で約 8600 万人が利用しているコミュニケーションツール「LINE」を主なチャネルとしています。トーク画面からメッセージを送る感覚で予約ができるので、老若男女問わず気軽にご利用いただけます。使い慣れたツールとつながることで、オンライン接客のハードルはぐっと下がります。

▼ 新たな収入モデルの確保

コロナ禍により、対面でサービス提供を行う個人事業主(英会話、ヨガ、パーソナルトレーナー、占い師、料理研究家など)は大きな影響を受けました。対面/非対面に関わらず、人が介在し、アドバイスやノウハウなどを提供するビジネスのオーナーは、AICO を通してオンライン接客によるレッスンやアドバイスを提供することにより、新たな収益モデルを確立することができるのです。

AICO の個人事業主向けパッケージのポイント

▼ポイント①:バーチャル接客

ご自身の AICO 専用 LINE アカウントをフォロワーやチャンネル登録者、顧客に案内し、1to1 サポートのご予約をおすすめして頂きます。顧客は AICO アカウントに登録することで、LINE のチャットボットを使って希望日時の枠を予約し、ビデオ通話又は対面で個人事業主の接客・サービスを受けることができます。このようにして、これまで 1 対多数かつ一方通行であったコミュニケーションから、1 対 1~少数名といった双方向コミュニケーションへとシフトし、より顧客に寄り添ったサポートを提供することができます。AICO であれば顧客との濃密なコミュニケーションを通してロイヤリティ向上も図れるのです。

▼ポイント②:ダイレクト決済

AICO は決済システムを搭載しておりますので、お支払いも即時かつダイレクトに行うことが可能です。インフルエンサーであれば、広告収入に加えたオンラインでのサロン運営が可能ですので、新しい収益モデルとして、ビジネスの拡大を図ることが可能となります。

▼ポイント③:利用プラン

これまでは法人向けプランのみのご提供だった AICO ですが、この度料金体系を大幅に見直し、新たにスモールビジネス向けプラン「『AICO』 LIGHT BLUE プラン」を設定しました。
「『AICO』 LIGHT BLUE プラン」は、下記のような個人事業主の方におすすめです。

・SNS や YouTube でコンテンツを配信し、レクチャーも可能なインフルエンサー(英会話/投資/フィットネス&トレーニング/料理など)
・小売、サービス(整体など)の個人店経営者
・士業/コンサルティング/保険のアドバイスなどを行うフリーランス
・占い師/クリエイターなどどなたでも、最低限のコスト負担のみでバーチャル空間に出店することができるため、スモールビジネス開設の負担を大幅に抑えられるのです。

※ 料金体系の詳細につきましては下記の「個人向け AICO 説明資料」をご確認ください。

AICO は、企業のみならず、個人ビジネスもサポートし、更には、新しい職業の創出をも期待できる新しいリテールのカタチとして進化していきます。

詳しくは、是非お問い合わせください。
【個人向け AICO の説明資料はこちら】
https://www.dropbox.com/sh/xvv1tsio46gjaka/AACUDvRFGdLQwbNG6o9GzWAwa?dl=0

【AICO 公式ホームページ】
https://goaico.com/

【会社概要】
■テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社(担当:AI 構築・サービス開発)
高度な AI 技術をコアバリューとするデータサイエンティストや、業界・業務に精通した知識及びビッグデータ活用技術を保有するエンジニアを抱えるプロフェッショナル集団。
AI 構築ノウハウ及び経験を豊富に備えており、ドイツ発の対話型 AI 製品「COGNIGY」のグローバル販売代理店として急成⾧する市場を活性化させる取組を推進。

・本社所在地:東京都新宿区西新宿 3-20-2 オペラシティタワー27 階
・URL:https://www.tdse.jp/

■株式会社スマートウィル(担当:サービス設計、マーケティング・オペレーション)
データドリブンな CRM 戦略を基軸とし、企業のマーケティング・コミュニケーション戦略のコンサルティング、プランニング、エクセキューションまでを提供。数多のリテール企業のサポートを通じ、実店舗のデジタルトランスフォーメーション支援のためのソリューションを開発・提供することも行っている。

・本社所在地:東京都港区六本木 6-16-50
・URL:https://www.smartwill.co.jp

<本件に関するお問い合わせ先>
■「AICO」PR 事務局(㈱ラ・クレタ内)
担当者:沖田・遠山
TEL: 沖田携帯:050-5363-7690 遠山携帯:050-5470-1397
E-mail:aico@lacreta.jp

対話型AIプラットフォームCognigyについて

今まで手が届かなかったサービスをAIがあなたの代わりに実現します。
Cognigyのデモや詳細をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。